プロミスの特徴や審査申込みについて

プロミスでカードローンを使いたい時には審査申込みを行って、審査に通る必要があります。 三井住友銀行がバックアップする会社で、実質年率4.5~17.8%と消費者金融では低めの設定になっており、大型銀行が支えているので安心して利用出来る会社です。 融資額が1万円~500万円となっており、利用するには20歳以上69歳以下の年齢制限があり、安定収入がある方が申込み可能となっています。 消費者金融でも大手のプロミスでは審査の際に非常に便利になっており、無人契約機等の店舗に足を運ぶ方法もあれば、店舗に全く行く 必要も無く借入の申込み、審査、借入、返済まで出来るようにシステムが整備されています。 審査が迅速で、当日中にお金が欲しい場合でも対応してくれる即日融資も可能。初借入時のみ30日間無利息の無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)等客にとっても有利なサービス展開がされています。 インターネット接続環境があれば、スマホやパソコン端末から申込み出来るので、仕事が忙しくて店舗にいけない方や、金融業者に直接行くのは周りの目が気になるという方でもWEB経由で行えるのは現在ならでは利点です。 WEB経由の場合は審査申込みに通ってもその場でカードを受け取れませんが、口座に入金してもらう事は可能です、カードに関しては後日郵送されてくる形になります。

kotira

 今年、プロミスに申し込んだ方の一例です。

ここで、最近プロミスに申し込んだ方の体験談を1件ご紹介致します。

********************************************

私は今年になって初めて消費者金融のプロミスに借り入れの申し込みをしました。 それまでは一切消費者金融からお金の借り入れが無かったこともあって思っていたよりも借り入れの審査は早かったように思います。 また、私が借り入れの申し込みをした金額が10万円程度と少なかった事も審査が早かった事と少なからず関係があるかもしれません。 ただ、それにしても借り入れの際の審査が審査と呼べるほどおおげさなものではなかったように感じました。 その審査の具体的内容ですが、まず私がインターネットから借り入れの申し込みをしました。すると、ほどなくして私の携帯電話に電話が掛かってきました。そして、その時に私がプロミスからお金を借りたい理由と借りたい金額等聞かれました。 それらを私が話すとすんなりと借り入れできるという返事を貰えました。そして、後日私の家に借り入れの際に必要となるプロミスカードを送ると言って審査が終わりました。 その時は、あまりにも聞かれたことがあっさりとしていたので借り入れの審査とは思っていませんでしたが、 今思うとこれぐらいしか審査らしい審査もなかったので、これが審査だった事は間違いないです。

********************************************

このように、プロミスの審査に申し込んだ方の比較的多数が審査が早いと感じているそうです。 それには、プロミスの消費者金融ならではのスピードと対応力が一つ感じさせる理由になっているのではいないでしょうか?